「坊ちゃん」のからくり時計

愛媛県の松山市にある「道後温泉」と言えば、
多くの観光客が訪れるおすすめスポット。

松山市はかの有名な夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台にもなり、
道後温泉についてもその中で触れられています。

そのため、夏目漱石や「坊っちゃん」の名が付くものが多い道後温泉。

夏目漱石ファンなら、是非とも一度は愛媛観光をしたいですね。
夏目漱石や「坊っちゃん」がお好きな方におすすめしたいスポットが、
「放生園」にあるからくり時計です。

時間になると時計から坊っちゃんやマドンナが出てきて、
音楽に合わせて踊るからくり時計は、
道後温泉に訪れる多くの人の目を楽しませ、愛されています。

観光客の記念撮影スポットとしてもおすすめ。

8時から22時の間に鳴るので、
道後温泉を訪れた際には是非とも立ち寄りたいスポットです。

なお、からくり時計は足湯と共にあるので、
足湯で脚に溜まった疲れを落としつつ、
時を告げるからくり時計を楽しんでみてはいかがでしょう。

漱石ファンにおすすめ・梅津寺公園

日本が誇る文豪・夏目漱石。

国語の教科書にも作品が掲載されているので、
皆さんも何らかの形で作品に触れたことがあるのではないでしょうか。

愛媛の松山は夏目漱石の代表作でもある「坊っちゃん」の舞台になった土地。

毎年多くの夏目漱石ファンが「坊っちゃん」を手に観光に訪れます。

夏目漱石のファンならおさえておきたい愛媛の観光スポットと言えば、
梅津寺公園ではないでしょうか。

梅津寺公園のおすすめは、何と言っても「坊っちゃん列車」の現物。

「坊っちゃん列車」は松山市内を走る電車ですが、
現在のものは新しく復元されたもの。

1号機関車と客車の現物は梅津寺公園に展示されています。

鉄道記念物と県文化財に指定されているので、
夏目漱石ファン以外にも見て欲しいおすすめスポットですね。

愛媛を観光するなら、貴重な文化財はやはり見ておきたいです。

「坊ちゃん」に関連するスポット以外でもおすすめは沢山あるので、
旅行サイトや情報誌などをチェックしてみてください。

坊ちゃん列車の現物を見るなら

旅行に行くなら、その土地独特の観光スポットや博物品を見たいもの。

愛媛旅行を考えている場合のおすすめスポットと言えば、
やはり道後温泉や松山城が有名ですね。

しかし観光スポットとスポットをつなぐ乗り物も忘れてはいけません。

愛媛の松山と言えば、
夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台になったことで知られています。

旅行の際に利用する乗り物でおすすめしたいのが、
この「坊ちゃん」の名前がついている列車。

「坊ちゃん列車」の愛称で親しまれているレトロなビジュアルは、
見てよし乗ってよし。

「坊ちゃん」の作中でマッチ箱のような形と評された列車は、
夏目漱石ファンなら一度は見ておきたい乗り物です。

「坊ちゃん列車」は、愛媛旅行で観光する時に是非とも利用したい乗り物。

なお「坊ちゃん列車」の現物は、梅津寺公園に行くと見られます。

鉄道記念物および県文化財に指定されている
1号機関車と客車を見ることが出来るので、
観光地としてもおすすめのスポットです。

「坊ちゃん列車」のダイヤはHPで確認を

愛媛観光をする上でのおすすめスポットといえば、
やはり松山は外すことが出来ません。

様々なおすすめスポットがあるだけでなく、
夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台になったことから、
それにまつわる愛媛の観光名所も有名です。

観光客に人気の「坊ちゃん」に関するおすすめスポットと言えば、
やはり「坊ちゃん列車」ではないでしょうか。

小説の中で登場人物が乗っていたことでも知られている「坊ちゃん列車」、
過去に67年間走り続けた上記列車がモデルと言うだけあり、
レトロなフォルムが特徴です。

道後温泉⇔松山市駅と道後温泉⇔JR松山駅前・古町を走っており、
ダイヤは道後温泉⇔松山市駅ならば一時間に一本ほどのペース。

しかし道後温泉⇔JR松山駅前・古町は、
一日に数本しか走っていないので注意が必要です。

「坊ちゃん列車」のダイヤはホームページからも確認することが出来るので、
乗車を検討している場合は事前にチェックしておくと良いでしょう。

松山市内を通る坊ちゃん列車

愛媛と言えば、夏目漱石の「坊ちゃん」の舞台となった松山が有名ですね。

「坊ちゃん」は夏目漱石の代表作でもあるので、
読んだことがあると言う方も多いでしょう。

実際、夏目漱石ファンが松山スポットを訪れることは多いようです。

そんな愛媛には様々なおすすめの観光スポットがありますが、
ちょっと変わった乗り物も忘れてはいけません。

愛媛の観光客が注目するおすすめの乗り物と言えば、
やはり「坊ちゃん列車」。

松山市駅から古町や道後温泉駅など松山市内を通る列車で、
時代を感じさせる独特のフォルムでお客の目を楽しませています。

「坊ちゃん列車」のモデルとなったのは、
伊予鉄道開業直後から67年間走り続けた蒸気機関車。

夏目漱石の「坊ちゃん」で登場人物が利用したことから、
「坊ちゃん列車」と呼ばれ、愛媛を訪れる観光客に注目されました。

「坊ちゃん列車」は愛媛観光をするなら外せないおすすめポイント。

時代を感じさせる列車から見る景色を堪能してください。

漱石ファンなら行きたい「坊ちゃん湯」

日本文学を愛している人ならば、
多かれ少なかれ触れているのが夏目漱石。

国語の教科書にも作品が載るくらい有名な作家なので、
一度も読んだことが無いと言う人はそうそう居ませんよね。

夏目漱石の代表作の「坊ちゃん」は、愛媛の松山が舞台。

「坊ちゃん」を愛している夏目漱石ファンが松山を訪れ、
観光を楽しんでいると言うケースも多いです。

愛媛でもおすすめのスポットとしてあげられるのが道後温泉。

「坊っちゃん湯」という通称でも知られており、
ミシュランにも☆二つと言う高い評価を得ている温泉ですが、
実は夏目漱石も愛している場所でした。

実際に「坊っちゃん」の作中や、漱石の手紙の中でも、
この温泉の立派さを感心するフレーズを見ることが出来ます。

夏目漱石が愛した道後温泉は、愛媛が誇る観光スポット。

老若男女を問わずおすすめ出来るので、
毎年多くの人が訪れます。

夏目漱石ファンならば、一度は訪れておきたいポイントですね。
愛媛では、この他にも坊っちゃんと名の付くものが数多くあります。

このページの先頭へ