レジャーも景観も楽しめる塩塚高原

塩塚高原は、
愛媛県の四国中央市新宮町と、徳島県の三好市山城町、
この二つの町の間にある高原です。

塩塚峰に広がる標高1043メートルの塩塚高原には、
毎年多くの観光客が訪れるおすすめのレジャースポット。

愛媛県が誇る美しい景観を楽しめる他、
パラグライダーが体験出来るレジャースポットとしても賑わっています。

季節ごとの植物や雲模様によって印象を変えるので、
訪れる度に違う顔を見せてくれる場所でもあります。

また、約100ヘクタールにもなる高原では、
キャンプを楽しむことも出来ます。

キャンプ場やコテージも整備されているので、
観光客はもちろん、
家族連れやサークルのキャンプにおすすめのスポットですね。

昼は観光やキャンプを楽しみ、夜は満天の星空に心奪われる。

そんな想い出を作ることが出来るでしょう。

先述の通り塩塚高原ではパラグライダーも楽しむことが出来ます。
初めての方でも安心の一日体験コースもあるので、
愛媛旅行を機にパラグライダーを始めてみてはいかがでしょう。

このページの先頭へ