愛媛銘菓・タルト

道後温泉や松山城など、
愛媛の観光スポットをたっぷり楽しんだなら、
その後はやはりお土産選びに力を入れたいですね。

家族や友達、職場の人へのお土産は、
どうせならそのスポット特有のものを選びたいもの。

おすすめは「タルト」です。
「タルト」と言うとケーキを想像するかも知れませが、
愛媛銘菓の「タルト」はちょっと違います。

お土産としておすすめの「タルト」は、
一見するとロールケーキのよう。

しかし柔らかいカステラ生地で巻いているのは、何とこしあん。
柚子が混ざっているこしあんは確かに和の味で、
観光客にも大人気のお菓子。

こしあんの甘さの中にも柚子のサッパリとした風味が交じり、
老若男女を問わず長く愛されているお土産です。

「タルト」は、金平糖やボーロと一緒に
ポルトガルから日本にやってきたお菓子で、
松山藩主が広めたと言われています。

愛媛の歴史に根差したお菓子「タルト」、
大事な人達へのお土産に買っていってはいかがでしょう。

このページの先頭へ