長い歴史を持つ道後温泉

四国の北西に位置する愛媛県を代表する観光地と言えば、
やはり「道後温泉」。

旧・伊予国(現在の愛媛県松山市)に湧き出た温泉は、
愛媛どころか日本を代表するおすすめ温泉スポットであり、
日本三古湯の一つに数えられています。

毎年多くの観光客が訪れるおすすめスポットで、
夏目創作の代表作でもある「坊ちゃん」にも登場しました。

道後温泉は、先述した通り日本三古湯の一つ。

その事実からも分かるように、
日本の中でも取り分け長い歴史を持つ温泉になります。

その年数は、なんと3000年。

「白鷺伝説」や「伊予国風土記逸文」など、
神話や古い文書にも道後温泉に関する記述が見られるだけでなく、

あの「源氏物語」にも伊予の湯桁として登場します。

これだけだと信憑性に乏しいと思われるかも知れませんが、
約3000年前、縄文中期の土器や石鏃が、
冠山から出土されてるのが道後温泉の歴史の証拠。

愛媛観光の際には、
長い歴史を持つ道後温泉に是非とも立ち寄ってみてください。

このページの先頭へ